廃車買取

廃車はいくらで売れるのか

廃車,買取,査定,売却,高額

 

廃車の買取価格

 

廃車を処分する場合、本来なら処分費用を支払って解体しなければいけません。
およそ2〜3万円の費用が掛かりますが、売却してしまえば費用を払わずに廃車を処分できます。
廃車の買取業者があり、資源や部品取り用に買い取ってくれるのです。

 

 

 

一般的には解体業者へ廃車を依頼しますが、費用を圧縮できるだけでなく、
お金にもなる点が大きな違いと言えます。
しかし、廃車はどのくらいの値段で買い取ってくれるのでしょうか。

 

 

 

廃車の買取価格ですが、状態によって少々異なります。
例えば事故で走行不能になり、かつ修理代も高額になるような車は6万円〜8万円程度です。

 

廃車,買取,査定,売却,高額

 

車体から鉄やアルミなどの資源を回収したり、パーツを取り外したりするのが目的のため、
買取時の資源価格や利用できるパーツの量に合わせて買取価格が変動します。

 

 

車の状態によって変わる値段

 

特に部品取りを目的とする場合、車種やパーツの種類によっては高額買取となり、
10万円〜15万円を超すようなケースもあります。
パーツ一つで買い取り価格が1〜2万円アップすることも珍しくありません。

 

 

 

海外への輸出を行っている業者の場合、車種によって買取価格が変わります。
海外でも人気のある車種なら、20万円を超えることも少なくはないのです。

 

 

 

しかし、車体が歪んでいる車や、大破している車に関しては海外での再販が難しく、
部品取り・資源取り用として買取になることがあります。車の状態によって変わりますので、
まずは業者に見積もってもらうのが良いでしょう。

 

 

 

>>>廃車買取業者を探す方法は?