廃車買取

廃車に待った!日本では売れなくても海外なら売れる!

廃車,買取,査定,売却,高額

 

廃車買取の業者

 

車の修理代が50万円や60万円と高額になった場合、
修理するか廃車にするか迷うのではないでしょうか。

 

 

 

外車のように価格の高い車なら修理も検討の余地がありますが、
購入価格が数十万円程度の中古車や軽自動車、
100万円少々の新車と比べたら、買い換え費用と修理代を秤に掛けて選ぶことになるでしょう。

 

 

 

車両保険で補填できるなら修理も十分考えられますが、
未加入なら修理代は全て自己負担です。
場合によっては廃車を選び、新しい車を買うことになります。

 

 

海外へ輸出している業者

 

しかし、故障しただけの車であれば、買取業者へ売却することも検討の余地があります。
特に車体が大破していない場合、動かなくても高値で売れる可能性があるのです。
廃車買取業者の中には、海外へ輸出を行っているケースもあります。

 

 

 

海外では日本車の人気が高く、簡単な修理で走行可能になる車はもちろん、
例え動かなくとも人気の車種なら需要があるのです。

 

 

 

海外輸出を行っている業者は独自のネットワークを持っており、
中には20〜30万円と、高値で買い取ってくれる業者も存在します。

 

廃車,買取,査定,売却,高額

 

私は故障して動かなくなったトヨタのカローラフィールダーを売りました。
マフラーから黒煙が上がり、修理代だけで50万円超にもなったため、
初めは廃車を考えていたのです。

 

 

 

しかし修理業者に廃車買取のことを教えてもらい、インターネットで業者を見つけました。
廃車の買取業者曰く、修理して海外へ輸出すれば売れるそうです。

 

 

 

詳しく話してくれたのですが、日本では価値がない動かない車でも、
海外なら高く売れることを知りました。

 

 

 

>>>廃車買取の業者の特徴