廃車買取

廃車買取に手数料は掛からないの?

廃車,買取,査定,売却,高額

 

廃車買取の手数料

 

車を売却するとき、業者は名義変更や登録抹消手続きを行ってくれます。
これらは手数料が掛からないのが一般的になっていますが、
あらかじめ買取価格から手数料を差し引き、無料としているケースも少なくありません。

 

 

 

廃車を売却するときも同様で、手数料がいっさい掛からない場合もあれば、
逆に実費を請求されたり買取金額から差し引く業者もあります。
そのため、廃車を買い取ってもらう際は手数料の有無を確認することが重要です。

 

 

廃車買取に必要な手数料

 

廃車買取に必要な手数料は、一般的に抹消登録費用、運搬料金の2種類となります。
ただし買取業者によって手数料の有無が異なるため、
費用を節約したい場合は手数料無料の業者に買取を依頼するのが良いでしょう。

 

 

 

手数料は最終的な買取価格に影響を及ぼします。
例えば買取金額が10万円だとしても、手数料が3万円も掛かってしまえば、
実質7万円にしかならないのです。

 

廃車,買取,査定,売却,高額

 

しかし、手数料が無料の業者なら、10万円がそのまま受け取れる代金となります。
仮に8万円でしか買い取ってくれなくても、手数料3万円の業者より1万円の得です。

 

 

 

抹消登録費用は5千円〜1万円、運搬料金は1万円〜が一般的な相場になっています。
ただ、運搬料金は業者の工場・お店までの距離によって変わることもあり、
1万円以上掛かってしまう可能性もあります。

 

 

 

負担が少々大きいため、もし手数料が必要な業者の場合、
最初の見積もりの段階で手数料を差し引いた金額を提示してもらうようにしましょう。

 

 

 

>>>カローラフィールダーを廃車に?実は買い取ってもらいました