廃車買取

事故で大破・車が故障…廃車にするしかないの?

廃車,買取,査定,売却,高額

 

事故で大破・車が故障…

 

車を運転している以上、常に事故を起こすリスクが発生します。
また、車は消耗品の固まりと言っても良いため、いつ故障してしまうか分かりません。

 

 

 

もし事故で車が大破してしまったり、
修理が不可能になったりした場合はどうすれば良いでしょうか?
残念ながら、ほとんどの方は車を廃車にしてしまいます。

 

 

 

例えば事故で車体のフレームが大きく歪んだ場合、
修理代が非常に高額となる場合があります。
破損具合では、修理すらできなくなってしまうでしょう。

 

 

 

このような状況に陥った場合、確かに廃車にするのがベストな選択肢かもしれません。
しかし、どれだけ車が大破してしまっても、
売却できるとしたら廃車が良い選択肢と言えるのでしょうか。

 

 

 

答えは違います。
廃車を選ぶこと自体が間違っているとは限りませんが、
結果的には損をする可能性が出てくるでしょう。

 

 

お金を受け取って車を手放す

 

廃車費用を支払って車を手放す場合と、
お金を受け取って車を手放す場合を比較すれば、
当然後者のほうが費用負担も無く、お得になると言えます。

 

 

 

もし愛車が事故で大破したり修理が必要になったりした場合、
廃車ではなく買取を選択するべきです。

 

廃車,買取,査定,売却,高額

 

せっかく売れるものを手放してしまうのは、解体業者にとっては大きな儲けですが、
こちらにとっては損にしかならないでしょう。

 

 

 

廃車にするしか選択肢がないように見える車でも、実は売ることができるのです。
場合によっては数万円にしかなりませんが、廃車費用を支払う必要もありませんし、
結果的に損することが無くなります。

 

 

 

>>>廃車が資源として売れる!でもどうしてなのか